今日も義父に玩具にされて… 田中ねね

價格 $30 保密發貨,放心購買
  • 仕事が忙しい夫と夫婦の営みが減ってきた嫁のねね。自分からは言い出せず、悶々とした主婦生活を送っている。ある日、久しぶりに義父が訪ねてきた。だがしかし、その時彼女は自慰行為に夢中で義父が寝室に入ってきたことに気が付かなかったのだ。この筆舌に尽くしがたい恥ずかしい瞬間にしどろもどろになる、ねね。義父は動揺することなくねねに諭すのだった。「いいんだよ、倅とはしてないんだろ? 義父さんが慰めてあげるよ」と迫ってくるのだが頑なに拒否をするねね。無理矢理生臭い口でキスをされ下着に手を入れられると思わず声が出るのだが、わずかに残った理性は義父を拒絶し正気に戻ろうとする。そうはさせじと責め続ける義父の肉棒は、すでに破裂しそうに膨張していたのだった…。